社会保険労務士ならオフィスを快適にお手伝い


社会保険労務士はあなたのオフィスを手助けします

資格取得が世の中ではやっていますが、注目の一つに国家資格である社会保険労務士(社労士)があります。しかし、いまいちどんな役割を持つ仕事なのかわからないという人も多いかもしれません。

簡単にいうと、社会保険・賃金や就労の書類作成・人事や労務についての専門家です。会社における労働環境をよくしたり、働いている人と会社の間に問題が起きないようにする仕事、と言うとわかりやすいかもしれません。
もちろん会社だけではなく、個人相手にも年金をはじめとする社会保険制度の説明、アドバイスができますし、比較的開業に費用がかからないため女性にも人気がある資格です。
就職・転職の際にも社労士資格があると有利になることがあります。

今は、賃金の問題などで退職後に労働者側が会社を訴えたり、また会社側が不当な労働を強いたり、会社と労働者の間の問題が多くなっています。そんなことにならないために、社会保険労務士の存在と知識が必要なのです。

江東区の社会保険労務士で職場環境改善

社会保険労務士の役割とは

社会保険労務士に様々な相談

ピックアップ

江東区の社会保険労務士へご相談ならアクト労務経営センター
江東区の社会保険労務士へご相談ならアクト労務経営センター
「社会保険労務士事務所 アクト労務経営センター」は、信頼の厚い社労士事務所です。給与計算代行、労務顧問、就業規則作成など、会社経営の根幹を整理するお手伝いをします。快適なオフィス環境を作ることは、よい仕事を達成することに繋がります。

新着情報

コメントは受け付けていません。